Twitterのフォロワー数は8万人超えの人気者
2016年3月19日(土)、「虎徹」と名付けられたその赤ちゃん猫の成長を収めた
初の写真集『煉と虎徹』(河出書房新社)が出版された話題のコンビ「煉と虎徹」の展覧会

  • English (United States)
  • 日本語

このイベントは終了しました。
たくさんのご来場ありがとうございました。

企画概要

企画名 煉と虎徹展
開催期間 2016年4月4日 (月) 〜 2016年4月17日 (日)
営業時間 11:00-19:00
休館日 なし
会場 TODAYS GALLERY STUDIO
111-0053 台東区 浅草橋5-27-6 5階
入場料 500 / 3歳以下は入場無料
主催 株式会社BACON/ネコグラファー株式会社

煉と虎徹展とは?

ヴィジュアル系バンドマンの青年が、自宅の庭で生後まもない赤ちゃん猫を保護しました。
その日から、一生懸命育てる様子をつぶやく青年のツイートにファンが急増。
生まれたてほやほやの赤ちゃん猫とロックなヴィジュアル系男子の異色コンビが話題になり、Twitterのフォロワー数は8万人を超えました(2016年3月現在)。

そして2016年3月19日(土)、「虎徹」と名付けられたその赤ちゃん猫の成長を収めた初の写真集『煉と虎徹』(河出書房新社)が出版されます。SNSの人気者の書籍化に、発売前からすでに重版が決定しています。
当ギャラリーでは、4月4日(月)から写真集の発売を記念した写真展を開催。写真集に掲載された作品はもちろん、子猫時代の未発表作など約80点を会場内に展示いたします。

同時開催「ねこぐらたん」

「猫の可愛さ」を伝えるとともに、家猫の幸せそうな写真を見ていただき、自身の猫との生活をイメージしていただき「猫を飼いたい」という気持ちにさせるべくネコグラファー前田悟志が企画・主催。
同時に「保護猫を里親として家に迎えよう」という案内もしており、猫の殺処分0に向けて啓蒙しています。

出展作家紹介

前田悟志Satoshi Maeda

Benesse ねこのきもちにて猫写真家デビュー。家猫専門のネコグラファーとして年間200匹の家猫を撮影。

nekographer IKUYO

瀬戸市在住の猫写真家。過去の作品展は20か所以上で開催。現在は犬猫のフォトワークショップなども開講中。

末吉弦太Genta Sueyoshi

企業のウェブサイト・広告用写真などで活動する傍ら、巷に生きる猫たちの暮らしを撮り続ける。
Instagramフォロワー数16,000人。