"美しい"廃墟写真を集めた「変わる廃墟展」

  • English (United States)
  • 日本語

このイベントは終了しました。
たくさんのご来場ありがとうございました。

企画概要

企画名 変わる廃墟展
開催期間 2015年7月17日 (金) 〜 2015年7月20日 (月)
営業時間 11:00-19:00
会場 TODAYS GALLERY STUDIO
111-0053 台東区 浅草橋5-27-6 5階
電話番号 03-5809-3917
入場料 500 / 3歳以下は入場無料
主催 株式会社BACON

テーマは”180℃変わる意識”と”変わる世界”

通常、廃墟と聞いてまず思い浮かべるのは、朽ち果てた印象か立ち入り禁止、そして心霊的印象が強い。本展では、見ているだけで廃墟のイメージが180℃”変わる”廃墟のもつ”美しさ”に注目。タイトルにもある”変わる”とは、今まで持っていたイメージの転換を意味しており、息をのむほど美しい写真や物語を想起させられる作品は男女問わずに楽しんで頂けるはずです。また、会場内の特設ブースでは、時間単によって映し出される映像が変わる”KAWARU SEKAI”の展示も予定されている。本展には、6組(予定)のアーティストが参加、全200点以上の作品を展示予定です。

出展者紹介

啝(わ)

ブログ「失われた場所クロニクル」
http://www.geocities.jp/corruption_and_decadence/index.html
インスタグラム / https://instagram.com/neji_maki_dori/
2006年に廃墟写真を撮り始め、グループ展など多数出展。ブログに加えてほぼ毎日更新されるインスタグラムのフォロワー数は37000人を越える。本展では、変わる廃墟をテーマに今まさに廃墟の島から世界遺産へと変わろうとしている軍艦島の新作を展示予定。

junk5:55

ブログ「サビれたブログ」 http://junk555.com/
独自の観点で撮影された廃墟写真はファンも多く、廃墟ブログランキングでは常に上位に。本展では、廃墟との出会いを展示予定。

塔子

「螺旋階段」http://0rasenkaidan0.web.fc2.com/
旅好きがこうじて廃墟写真の魅力にはまり、世界各国の廃墟写真を撮影して11年。写真展は初出展

krampus

写真に立体感を出すために、廃墟写真×独特の文章をインスタグラムにアップしたところ瞬く間に人気に。

出展者は、上記ほかAKI 、Yasutoを予定しています。

廃墟