北陸地方初上陸!精巧なミニチュアの世界が楽しめる
「ミニチュア写真の世界展」金沢フォーラスで開催!
夏休みの思い出に♪驚きを

  • English (United States)
  • 日本語

企画展概要

企画名 ミニチュア写真の世界展 in 金沢
開催期間 2020.8.21 (金) 〜 2020.8.30 (日)
営業時間 10:00~20:00
※営業時間は館側に準ずる
休館日 なし
会場 金沢フォーラス 6F KUUGOスクウェア特設会場
920-0849 金沢市 堀川新町3-1 金沢フォーラス 6F KUUGOスクウェア特設会場
電話番号 03-5809-3917
入場料 600 / 3歳以下は入場無料
主催 株式会社BACON

ミニチュア写真の世界展 2020、うさぎしんぼる展 in 金沢にも注目!

これまでの開催で累計10万人以上を動員した、見ているだけで可愛いうさぎの写真&グッズを集めた合同写真展&物販展「うさぎしんぼる展 in 金沢」を2020年8月7日(金)~8月16日(日)に開催。また、本物かと見間違うほど精巧に作られたミニチュア写真の合同写真展&物販展「ミニチュア写真の世界展 in 金沢」を2020年8月21日(金)~8月30日(日)にて開催します。北陸地方初開催となる両企画を夏休みの思い出にお楽しみ頂けます!両会場ともに先着限定で来場者特典としてオリジナルグッズのプレゼントを予定しております。

ミニチュア写真の世界展とは

まるで本物かと見間違うほど精巧に作られたミニチュア模型。ひとつひとつの作品には、作者が細部にまでこだわった世界観が凝縮されています。通常、“ミニチュア作品展”というと、ミニチュア作品の展示のみを想像する方が多いと思いますが、同時に写真作品の展示も行うさらに手の込んだ内容になっています。自分が表現したい風景や物をミニチュアで作り上げ、それを撮影し表現します。

模型が時間的に長いものだとすれば、写真は一瞬、一期一会の芸術となります。“写真だと思って見ていたら、そこは作られた虚構な世界だった。”本展では、写真作品、立体作品を同時に展示することで、ご来場の方々にミニチュアの世界に迷い込んでいただきます。また、館内はすべて撮影OKなので、様々な角度から撮影をして、自分だけの1枚を撮影・SNSに投稿いただけます。

ミニチュア写真の世界展 in 金沢のみどころ

『ミニチュア×おときばなし』の新作から人気作家の限定グッズも続々登場!!
本展では、Instagramで6万人を超える「りっこ(@mysiderikko)」、ドールハウス作家の「西美加子。(@nishi_mikako)」らに加えてInstagramで人気の「イシバシエレクトロニクス(@ishibashi.electronics)」や「small fable(@small_fable)」など11組が初出展、総出展者数は38組を予定。また、人気作家「K.C.Factory」は『ミニチュア×おときばなし』をテーマにした立体新作やその制作過程を公開する動画コーナーなども併設、新たなミニチュアワールドをより深く楽しんでいただけます。

ミニチュア写真の世界展 新作&限定グッズ

<Chip2007>
小さいけど表情豊かな動物たちが特徴的なミニチュアが人気!
・クッキー屋さん 3,800円
・ミニアニマル 800円
・糸電話 2,200円
・見猿聞か猿言わ猿 3,000円
・猫3匹 3,000円

<nico>
日常で利用することが出来るミニチュアグッズが話題!
・単品ミニチュアメガネ 2,000円
・ネイルチップとマニキュアセット 1,500円
・受付の拡大鏡 7,000円

<choco*choco>
まるで本物と見間違うほど美しい鉱石のミニチュア!
・鉱石コレクションボックス 7,700円

<kerosaka>
食品をミニチュアに落とし込んだアクセサリーが人気!
・あさりの酒蒸しブローチ 3,000円
・アイスどろどろ過程ブローチ 3,300円
・乾物3連ブローチ 3,300円

※上記はオリジナルグッズの一例です。全て税別表記。

参加クリエーター

ミニチュア